その疲れ、内臓疲労が原因かも? 改善のカギは食生活にあり

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

「長く寝ても、疲れが抜けない」「食事は欠かさずとっているのに、常にだるい」。それは、内臓疲労が原因かもしれません。筋肉を酷使すると筋肉疲労するように、内臓も過度に負荷がかかると疲労を起こし、さまざまな体調不良の原因となります。この記事では内臓疲労の原因や改善、予防などを解説し、365日休みなく働く内臓と上手に付き合う方法をお伝えしましょう。

内臓の元気は健康への第一歩です。知らず知らずのうちにたまる疲労を解消して、丈夫な体を手に入れましょう。