部屋の掃除でダイエットができるって本当? 効果や方法を一挙公開!

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

「掃除ダイエット」という言葉をご存じでしょうか? その名のとおり、部屋の掃除をして痩せることを目指すダイエットのことです。実は掃除には大きなカロリー消費効果があり、ほんの少し意識して行うだけで痩せやすい体質を身につけることができます。理想の体型を手に入れて部屋もきれいになるのですから、まさに「究極のダイエット」といえるでしょう。この記事では、掃除ダイエットの方法やポイント、注意点などを詳しくご紹介します。

この記事を読むことで、掃除をしながら効果的にダイエットする方法が分かるはずです。ぜひ参考にして理想の体と部屋を手に入れてください。

掃除はダイエットになるのか?

まずは、掃除の運動量やダイエットにつなげる方法などをご紹介します。

1-1.掃除はやり方しだいでダイエットになる!

毎日汗をかきながら掃除をしていると「掃除で痩せることはできないのか?」と思うことがあるでしょう。結論からいうと、掃除はやり方しだいでダイエットになります。体を動かすことは基礎代謝を上げることにつながるため、そこにトレーニング効果のある動きをプラスすることで大きなダイエット効果が期待できるのです。

1-2.掃除の運動量とは?

では、掃除にはどのくらいの運動量があるのでしょうか。日常的に行う掃除の消費エネルギー量は以下のとおりです。

  • 拭き掃除:91kcal
  • お風呂掃除:91kcal
  • 掃除機がけ:86kcal
  • 窓拭き:84kcal

1-3.ダイエットにつなげる方法

ダイエットにつなげるためには、体を使って掃除をすることが必要です。たとえば、お風呂場に洗剤をかけて放置し、シャワーで洗い流すだけの掃除は、当然ダイエットになりません。カロリーの消費を意識しながら、体を大きく動かして掃除をすることが重要です。掃除は意外と普段使わない筋肉を使うため、意識して行うことで大きなトレーニング効果が期待できるでしょう。

1-4.掃除ダイエットは一石二鳥!

掃除ダイエットが注目を集めている理由は、メリットが大きいためです。ダイエットをしながら部屋を掃除するわけですから、体はもちろんのこと、部屋もきれいになります。また、毎日の掃除を面倒に思っていた人も、ダイエットのためだと思えばやる気が出てくるのではないでしょうか。ダイエットの効果が実感できるようになれば、なおさら掃除も楽しくなるはずです。

掃除でダイエットする方法

掃除ダイエットの実践方法や効果についてまとめました。

2-1.普通の掃除との違いは?

普通の掃除との違いは、使う筋肉を意識して正確に動かすことです。ぞうきんがけやお風呂掃除、窓拭きなどでは使う筋肉が異なるため、それぞれトレーニング効果のある動きをゆっくりと行う必要があります。普通の掃除では筋肉の動きを意識することはないと思うので、そこが掃除ダイエットとの大きな違いといえるでしょう。

2-2.まずすること

掃除ダイエットでは筋肉を意識して動かす必要があるため、まずはどんな掃除にどの筋肉を使うのか確認することから始めましょう。たとえば、窓拭きは二の腕の上腕二頭筋や上腕三頭筋、掃除機がけは背中の脊柱起立筋や広背筋などを意識して行うのが効果的です。また、普段運動不足の人がお掃除ダイエットに取り組むときは、筋肉痛やケガを予防するために事前のストレッチをしておくことをおすすめします。簡単なストレッチで血流をよくしておきましょう。

2-3.実践方法

では、掃除ダイエットの実践方法をご紹介しましょう。

2-3-1.掃除機がけ

掃除機をかけるときに上半身をねじったりアキレス腱(けん)をのばしたりするとストレッチ効果が抜群です。また、掃除機本体を引っ張るのではなく、片手で持って歩くようにすると腕の筋肉も刺激することができます。

2-3-2.ぞうきんがけ

フローリングワイパーなどは使わず、しゃがんだ状態で手を使ってぞうきんがけをしてください。ぞうきんがけの動作は思っている以上に上半身と下半身を使います。こまめにぞうきんをしぼると腕の引き締めにも効果があるでしょう。

2-3-3.窓拭き

つま先立ちの状態をキープし、手を大きくゆっくりと動かしながら拭きましょう。ぞうきんを左右に動かしながら拭くと筋肉に刺激を与えることができます。上下に動くときはひざを開いて腰を落とすように動くと下半身の引き締めにも効果的です。

2-4.効果について

掃除ダイエットには思っている以上にさまざまな効果があります。日常的に行うべき掃除をポジティブなイメージに変えることができるのも、大きなメリットでしょう。また、ジムに通ったりダイエット食品を購入したりする必要がないため、お金をかけずにダイエットができます。時間や労力をムダに使うことなく、痩せやすく太りにくい体を手に入れることができるのです。

掃除ダイエットのポイントと注意点

掃除ダイエットを成功させるポイントや注意点をご紹介します。

3-1.成功のコツとは?

どんなダイエットも、大切なのは「継続すること」です。掃除ダイエットももちろん、継続することで効果が期待できます。掃除はできれば毎日行いたいものです。その中でダイエットを意識しながら継続することは、難しいことではないでしょう。短時間ずつでよいので、毎日続けることを目標にしてください。

3-2.注意点

なかなかダイエット効果が出ないと途中であきらめてしまう人も多いでしょう。しかし、継続しているうちに自然と基礎代謝が上がり、痩せやすい体に変化していくはずです。効果が出ないとストレスを感じ、掃除が嫌になってしまう可能性もあるでしょう。あくまでも無理はせず、自分なりのペースですすめていくことが大切です。

掃除ダイエットに関するよくある質問

「掃除ダイエットについて知りたい」という人が感じる疑問とその回答をまとめました。

Q.1日がかりで大掃除をするとどのくらいのエネルギー消費が期待できるのでしょうか?
A.効果的なやり方だと1日に1500kcal以上の消費が期待できるといわれています。

Q.掃除ダイエットがなかなか続かないのですが、どうしたらよいでしょうか?
A.まずは掃除を楽しむことが大切になります。アップテンポの音楽をかけながら掃除をすると、掃除のテンポも上がって気分もよくなるため、おすすめです。

Q.掃除ダイエットを実践する時間帯はいつがよいでしょうか?
A.できれば朝早い時間がおすすめです。朝のうちに代謝を上げておくと1日中効果が持続します。

Q.掃除にはダイエット以外にどのような効果があるのでしょうか?
A.部屋がきれいになることによって精神的に安定します。生活がしやすくなり、心に余裕ができるようになるでしょう。また、持ちものを把握できるようになるため、ムダな買いものが減ります。

Q.掃除ダイエットをしていれば、食事制限などをしなくても痩せることができるのでしょうか?
A.掃除ダイエットで代謝を上げ、バランスのよい食事と規則正しい生活を心がけていればダイエットに成功するはずです。無理な食事制限は必要ありませんが、バランスのよい食事がとれているか確認することは大切でしょう。

まとめ

いかがでしたか? 掃除ダイエットについて詳しくご紹介しました。掃除ダイエットは、掃除とダイエットが同時にできる今注目のダイエット法です。毎日の掃除でダイエットに成功できたら、とても効率的だと思いませんか? ぜひこの記事を参考にして、掃除ダイエットを成功させる方法を知ってください。