背中が痛い!? 便秘の症状や体が痛くなる原因・解消方法のまとめ

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

ただでさえつらい便秘ですが、背中が痛い・腰が痛いなど、ほかの症状が出てきてしまうとつらさは倍増です。特に、女性にとって便秘・背中の痛みなどは身近な問題ではないでしょうか。便秘を放置しておくと、体に悪影響を及ぼしてしまうのです。そこで今回は、便秘で背中が痛くなってしまう原因や、解消する方法、食事・運動のおすすめなどをご紹介します。

つらい便秘を今すぐ何とかしたい・背中の痛みについて対策を知りたいという方は、ぜひ最後までこの記事を読んでみてください。便秘解消につながるヒントになるはずです。

01. 便秘と背中の痛みの関係とは

1-1.便秘で背中が痛くなる?

便秘によって、腹痛だけでなく背中や腰が痛くなることもあります。人によっては肩や下半身も固くなり、こるような感覚・痛みを感じる方もいるのです。

1-2.原因・メカニズム

便秘によって背中が痛いという場合には、下記のような原因があります。

1-2-1.血行不良

便秘になると、腸内でガスが発生し、周りの臓器や血管を圧迫してしまうことがあります。そのため、背中がこる・痛いといった症状が出てしまうのです。「便秘→血行不良→背中の痛み」という場合もあれば「血行不良→便秘&背中の痛み」ということもあります。いずれにせよ、血行不良は体に毒です。日頃の対策で血行をよくしていきましょう。対策については「2.便秘による背中の痛みの対処法」をご参照ください。

1-2-2.骨盤のゆがみなど

便秘と背中の痛みが同時にある場合、骨盤がゆがんでいる可能性が高いのです。特に女性は、骨盤が広くなっているため、便がたまった腸が骨盤の中にダランと下がってしまうことがあります。対策については「2.便秘による背中の痛みの対処法」をご参照ください。

1-3.症状・伴う症状など

便秘で体が痛い場合、さまざまな症状があるでしょう。

  • 背中の右だけ・左だけ・真ん中が痛い
  • 腰痛がある
  • 胃痛がある
  • 息苦しい
  • 吐き気がする

症状がひどい場合は、我慢せずに消化器科・胃腸科・便秘外来に行きましょう。また、出欠がある場合は大腸がんの検査が必要です。大きな総合病院で診察を受けてください。女性は、子宮筋腫(しきゅうきんしゅ)・卵巣嚢腫(らんそうのうしゅ)の可能性もあります。下腹部にしこりがある・残便感が消えないという場合は、産婦人科で診察を受けましょう。