便秘の原因になっている骨盤のゆがみの解消法

便秘の原因になっている骨盤のゆがみ。ゆがみチェックと解消法

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

便秘に悩む女性はとても多いですよね。何日も便通がないと、体調不良の原因にもつながります。
便秘に悩んでいても、どうして便秘になってしまうのかを真剣に考えたことは少ないはずです。食生活の見直しや規則正しい生活も大切ですが、便秘の原因は意外なところに隠れています。
骨盤のゆがみが関連しているのをご存じですか?骨盤のゆがみがあると、腰痛・背部痛・頭痛などを起こすことがあります。骨盤は体の中心に位置し、体全体を支える大切な役割も持っているのです。骨盤がゆがんで腹部を圧迫することで、便が出にくくなってしまいます。
今回は、便秘と骨盤との関連をご紹介していますので、便秘解消に役立ててみてください。

01. 便秘とは?

女性の80%が便秘を経験しているとされています。数日出なくても、定期的な排便があれば特別問題ありません。しかし、何日も便が全く出ない状態は、体に大きな悪影響を及ぼしてしまうでしょう。
便秘は、お腹(なか)の張りや痛みを伴い、頭痛・吐き気・めまい・むくみの原因にもつながります。快適な睡眠が得られなくなるケースもあるため、便秘を軽視してはいけません。
ほとんどの方が便秘の原因について、食物繊維が足りない・運動不足・水分摂取量が少ないなどを思い浮かべます。近年わかってきているのは、骨盤のゆがみが便の排出を遮っているという考え方です。
便は老廃物の塊。定期的に体外へ排出しなければ、ほかの病気を招くことにもつながるでしょう。