豆腐のメリット

【注目】便秘解消に豆腐が効果的って本当? 豆腐のメリットを解説!

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

「つらい便秘を何とかして解消したい」と悩んでいる人は、豆腐を活用することをおすすめします。実は、豆腐は便秘解消に効果的だからです。豆腐には、皆さんが知らないメリットがたくさんあります。しかし、効果を上げるためには、いくつかの注意点があるのも事実です。そこで、今回は便秘解消のための豆腐活用法を解説しましょう。おすすめの豆腐レシピもご紹介するのでぜひ参考にしてください。

この記事を読むことで、豆腐を活用して便秘解消するためのコツがわかります。また、併せて注意点も理解できるため、スムーズに便秘解消につなげることができるのです。豆腐をおいしく食べて、スッキリしたお腹(なか)を手に入れましょう。そのためにも、記事を最後までしっかり読んでください。

01. 便秘の定義を確認しよう

最初に、便秘の定義を確認しましょう。主な原因や危険性・なりやすい人や性別についても解説します。

1-1.便秘とは

便秘とは、目安として排便が3日以上無い状態を指します。毎日排便が無くても、残便感が無くスムーズな状態であるときは正常です。ただし、毎日排便があってもごく少量である場合は、体内に便が溜(た)まっている状態であるため、便秘と判断します。便秘になると、本来排出するはずの老廃物が体内に残ってしまい心身にさまざまな影響を及ぼすのです。

1-2.便秘の主な原因

  • 運動不足
  • 食物繊維の少ない食生活
  • 水分不足
  • 不規則な生活
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 薬の副作用

便秘の原因はさまざまです。複数の原因が絡み合っていることも多くなります。

1-3.便秘の危険性とは

たかが便秘と侮ってはいけません。便秘になると、さまざまなリスクを伴います。主なものにかんしては、以下を参考にしてください。

  • 痔(じ)
  • 腸閉塞(へいそく)
  • 大腸がん

なお、便秘になると便を出すときに必要以上に「いきむ」ことになります。すると、血圧が上がって脳血管疾患を発症する恐れもあるので十分に注意してください。

1-4.便秘になりやすい人や性別

便秘になりやすい人は、生活リズムが乱れていたり大きなストレスを抱えていたりすることが多くなります。生活態度や精神の状態は、腸の環境に大きく影響するからです。また、病気治療中で薬を飲んでいる人も、副作用として便秘になることがあります。性別では、男性より女性の方が便秘になりやすいものです。また、妊娠中も便秘で悩む人が多くなります。