嫌な二重あごをスッキリ改善する効果的な対策

【注目】嫌な二重あごをスッキリ改善する! 効果的な対策を徹底解説!

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

二重あごは、顔が大きく見えるため、悩んでいる人も多いことでしょう。実際に、太っている人に多いものですが、実は、肥満以外にも二重あごになる原因があるのです。今回は、二重あごについての基本とともに、改善法や予防法についても詳しく解説します。二重あご解消に効果的なエクササイズやマッサージの方法も紹介しているので、ぜひやってみてください。本気で二重あごの悩みを解消したい人には、必見の内容です。

この記事を読むことで、二重あごの原因がわかり、何を改善するべきか理解できます。まずは、記事を隅々まで読んで内容を頭に入れてください。ご紹介した方法を毎日コツコツと続けることによって、必ず二重あごの悩みを解消できることでしょう。

二重あごについて

最初に、二重あごについて基本的なことを確認しましょう。どんな状態のことか、悩みごとにはどんなものがあるのか見ていきます。

1-1.二重あごとは

二重あごとは、脂肪の付き過ぎやむくみ・皮膚や筋肉のたるみが原因で、正面から顔を見たときにあごのラインが二重になっている状態です。重度の状態で、ほとんど首との境い目が無くなるほどの人もいます。二重あごになっている人は、健康状態に何らかのトラブルを抱えている人が多いものです。

1-2.二重あごの悩みごととは

二重あごになると、下記のような悩みごとが出てきます。

  • 顔が大きく見える
  • 太って見える
  • 洋服の首回りがきつくなる
  • 寝ているときに息苦しい

二重あごになると、ひとつもいいことが無いので早急に改善しましょう。

二重あごの原因を学ぼう

二重あごには、必ず原因があります。どんな原因でなりやすいのか、最近の傾向やなりやすい人のタイプについても学びましょう。

2-1.二重あごの主な原因とは

二重あごになる主な原因は、下記をご覧ください。

  • 肥満
  • 顔の筋力の低下
  • 姿勢が悪い
  • 噛(か)み合わせが悪い
  • 加齢による皮膚のたるみ
  • むくみ

実際には、上記の原因が複数絡み合っていることも多くなります。

2-2.二重あごにかんする最近の傾向

二重あごの大きな原因は、肥満です。しかし、最近は、以下のような原因によるものも多くなりました。

  • スマホ首:スマホを見るために頭を前に倒している状態(ストレートネックより傾きが大きい)
  • ストレートネック:スマホやパソコンを一定の姿勢で見続けることで首の後ろのS字カーブが無くなり真っ直ぐになっている状態

いずれも、前かがみになる姿勢を長時間続けることによるものです。あごの筋肉が常にたるんだ状態になるため、二重あごになりやすくなります。

2-3.二重あごになりやすい人とは

  • 肥満体型の人
  • 運動不足の人
  • 姿勢が悪い人
  • スマホやパソコンを長時間見る人
  • 歯並びや噛(か)み合わせが悪い人
  • 顔がむくみやすい人
  • 高齢者

二重あごは、男女問わず上記の条件に当てはまる人に多く見ることができます。自分の二重あごの原因を正しく突き止め、適切な改善法を行うことが大切です。

二重あごの改善法について

では、二重あごの改善法をいくつか解説します。実際にやってみてコツをつかんでください。

3-1.二重あごの改善はどうすればいいか・ポイントは?

二重あごを改善するには、口周りやあごの筋肉を適度に使うことがポイントです。筋肉を動かして強化し、血行をよくすることでむくみも追い出しましょう。できるだけ、顔の筋肉を大きくゆっくりと動かすことがコツです。また、代謝を促すという点では、正しい姿勢をキープしてあご周辺に余分な負荷をかけないことも心がけてください。

3-2.二重あごの改善法ですぐにできること

たとえば、普段の生活から表情を豊かに心がけましょう。表情を豊かにすることで顔の筋肉が大きく動けば、あご周辺もスッキリします。また、姿勢を正してあごのラインを意識することも大切です。簡単にできることですから、今すぐやってみてください。気にしなくても自然にできるようになったころには、二重あごの悩みも解消しているはずです。

3-3.二重あごの改善に効果的なエクササイズやマッサージ

二重あごは、エクササイズやマッサージで改善を目指しましょう。

3-3-1.二重あごを改善するエクササイズ

  1. イスに座って姿勢を正し、前を向く
  2. そのままの状態で口を大きく開けながら「アイウエオ」をゆっくりと10回言う
  3. あごを上げて口を開け、舌を鼻先の方へゆっくりと突き出す動作を10回繰り返す

上記のエクササイズは、あご周辺のむくみを解消し、二重あごの改善にとても効果があります。毎日、朝・昼・晩に行ってください。

3-3-2.二重あごを改善するマッサージ

二重あごは、水分や老廃物が停滞していることによって悪化します。そこで、マッサージを行って水分やリンパの代謝を促進してください。

  1. あごの下から左右それぞれの耳の下までゆっくりとさする
  2. 耳の下から首の付け根までまっすぐにさする
  3. 鎖骨から脇に向かってさする
  4. 上記を10回繰り返す

マッサージはお風呂上りで体が温まっているときに行うと効果的です。また、強くこすり過ぎないように気を付けてください。

3-4.二重あごの改善グッズについて

二重あごのむくみをリンパに流すための器具や、口周りの筋肉をトレーニングするためのグッズを活用するのもおすすめです。ドラッグストアやバラエティーショップなどの美容コーナーには、二重あごの改善グッズを売っていることがあります。もちろん、グッズを使っただけでは必ずしも効果が出るわけではありません。しかし、グッズを使うことで毎日楽しく二重あご対策できるでしょう。

3-5.二重あごの改善法の効果について

二重あごの改善法を正しく行うと、最初のうちはあごの周辺に疲労を覚えるでしょう。あご周辺の筋肉に効果が出ている証拠です。そのままコツコツ続けることで、二重あごを改善できることでしょう。ただし、効果が出始めたことで安心してはいけません。効果が出始めてから継続できるかどうかが、勝負のわかれ目となります。継続することができた人だけが、最大限の効果を得ることができるのです。

3-6.二重あごの改善法を行うときの注意点

どんな改善法であっても、正しく行うことで効果が期待できるものです。不確実なやり方で「できているつもり」にならず、きちんと行いましょう。また、1日や2日で目に見えて改善できるものではありません。1日だけ集中して行っても、疲れてしまうだけです。毎日コツコツと続けることで、いつの間にか二重あごが解消できます。成果が出るまでは、気を長く持ちましょう。なお、エクササイズやマッサージを行う前に、首や肩を回すなどの準備体操を行うとより効果的なので試してみてください。

二重あごの予防法とは

二重あごは、日常生活に気を付けることで予防することができます。注意点も踏まえながら具体的に解説しましょう。

4-1.二重あごの予防のために気を付けたい生活習慣

まず、姿勢を正しましょう。猫背になっていると、首を引き過ぎてしまって二重あごになります。胸を張ってあごを自然に引いた姿勢を保つようにしましょう。また、こまめに鏡をチェックして二重あごの兆候を発見したらすぐに対策をしてください。常に意識することで、二重あごの悪化を予防することができます。

4-2.ダイエットについて

健康診断などで、体脂肪率の高さや肥満であるとの指摘を受けた人は、ダイエットをすることも必要です。体全体の脂肪量が減れば、自然と二重あごも改善するでしょう。体脂肪を減らすためには、栄養バランスの取れた食事を心がけつつ、運動量を増やすことが大切です。体脂肪を効率よく燃やして、スリムな体型と二重あごの解消を目指してください。

4-3.二重あごの予防でやってはいけないこと・注意点

二重あごの予防は、毎日の積み重ねが大切です。1日だけ一所懸命にやっても、次の日から何もしないのでは意味がありません。また、ひとつの方法だけでなく複数の方法を組み合わせて行いましょう。なお、体脂肪やむくみの増加を気にするあまり極端なダイエットに走らないように注意してください。常にスッキリとしたあごをキープするためにも、無理は禁物です。

二重あごにかんするよくある質問

最後に、二重あごにかんするよくある質問に回答します。確実に悩みを解消するためにも、それぞれの内容を確認しておきましょう。

Q.二重あごは健康にも悪影響があると聞いたのですが?
A.肥満による二重あごの状態では、首やのどに必要以上に負担をかけていることになります。特にあお向けに寝ているときには、二重あごの脂肪のせいで圧迫を受け、呼吸困難になることがあるので気を付けましょう。いわゆる「睡眠時無呼吸症候群」になりやすいのです。特に、よく眠っているはずなのに眠った気がしないとか、家族に呼吸が止まっているときがあると言われたことがある人は、命にかかわるので二重あごを改善しましょう。

Q.二重あごをカバーするファッションはどんなものですか?
A.首回りが詰まっていないシャツやブラウスを選びましょう。洋服のサイズを選ぶときは、首回りのサイズも気にしてください。タートルネックやハイネックは、二重あごを強調するので避けましょう。また、ポイントとしてロングネックレスを使うと視線を二重あごから逸(そ)らすことができますよ。

Q.二重あごになりやすい食べものには何がありますか?
A.二重あごは、余分な脂肪が主な原因となります。つまり、脂肪が付きやすい食べものとして、ケーキやチョコレートなどの糖分が多いものやラーメン・ごはん・パスタなどの炭水化物、そしてポテトチップスなど脂質が多いものは厳禁です。また、顔のむくみを助長する塩分の摂(と)り過ぎにも気を付けましょう。特定の栄養素に偏らず、栄養バランスのいい食事を心がけてください。

Q.顔がむくむと二重あごになる気がするのですがなぜですか?
A.顔のむくみは、体内の水分が顔に集中していることで起きます。顔の水分は、上部よりも下部にあるあごに溜(た)まりやすいものです。そのため、二重あごになりやすいと考えてください。なお、むくみによる二重あごはマッサージなどをしてむくみが抜ければ解消します。むくんだままにしておくと、定着することがあるので注意しましょう。

Q.歯列矯正をすると二重あごも改善できますか?
A.歯列矯正によって噛(か)み合わせや口の周辺の筋肉バランスがよくなり、二重あごが改善することがあります。歯並びと二重あごが同時に気になっている人は、思いきって矯正をしてみてください。大人になってからでも、歯列矯正は大きな意味を持ちます。二重あご解消だけでなく、小顔効果や美肌効果なども期待できるのでおすすめです。

二重あご対策
まとめ

今回は、二重あごをスッキリ解消するために必要な知識について詳しく解説しました。記事を参考に、解消と予防を心がけることで必ず解消することができます。二重あごは、美容のためだけでなく健康にも悪影響があるため、すぐに改善することが大切です。しかし、焦って急激なダイエットなどをしないようにしましょう。健康的に二重あごを解消して、心も体もスッキリとした毎日を送ってください。