膝サポータの効果

膝サポータの効果は本当にあるの? ~2つの効果と選び方~

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

動かしにくい膝や痛みを緩和して動きを手助けしてくれる「サポーター」。
スポーツ選手でも身につけて試合に挑んでいる人をよくみかけると思います。
それほどサポーターは効果を発揮しているのか…と気になっている人も多いのではないのでしょうか。膝サポーターの効果について調べてみました。
気になっている人はぜひチェックしてください。

01. 膝の関節をサポートしてくれる

膝は上半身の体重を受け止めてくれる大切な体の一部です。
膝が悪くなってしまうと思うままに歩くことができず、寝たきりになってしまうこともあります。
腰痛をもっている人の多くは膝が悪くなっていることが原因です。
そんな中、膝サポーターは膝の関節をサポートしてくれる作用をもっているため、日常生活の動作や仕事場での作業を手助けしてくれる効果が挙げられます。
動いてくれない膝を固定し、正しい位置に戻してくれるので姿勢も自然と良くなるでしょう。
姿勢を良くするためにサポーターをつけている人もたくさんいらっしゃいます。
実際にサポーターをつけてみると分かるように、膝サポーターをつけるとつけないとでは大きな違いがあるのです。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。