左右非対称の顔の歪みを矯正する方法

気が付いたら顔が左右非対称!? 顔の歪みを矯正する方法とは?

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

人の顔、というのは実は左右対称ではありません。
顔を半分ずつ隠してみればわかりますが、わずかに左右非対称という方がほとんどです。
しかし、この非対称具合が大きくなると、「顔の歪み」になってしまいます。
顔が歪むと、見る人の違和感も大きくなるでしょう。
そこで、今回は顔が歪んでしまう原因とその対処法についてご紹介します。
ちょっとした習慣が、顔を歪ませてしまうのです。
しかし、矯正方法もきちんとあります。
「最近顔が左右非対称になって気がする」と悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考に顔の歪みを矯正してみてください。

01. 顔が歪むとはどういうことか?

人の顔というのは、一見すると左右対称のように見えます。
しかし、実はほとんどの方の顔は左右非対称なのです。
でも、その非対称ぶりは普段ならばほとんど気になりません。
よく鏡を見るか、顔をアップで写真にとらないと分からないでしょう。
しかし、顔の歪みが大きくなると、写真や鏡で自分の顔を見るたびに違和感を覚えます。
両目の大きさが不ぞろいに感じたり、口を開けて歯を見せたときに「斜めになっているな」と感じたりする人は、顔が歪んでいる可能性が大きいです。
また、美人な人ほど顔が左右対称に近いという報告があります。
つまり、顔の歪みが大きくなるほど美人とは正反対の顔になってしまうのです。