髪の毛の ツヤが出るコツ

髪の毛をつやつやにしたい方必見! ツヤが出るコツをご紹介します。

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

つやつやの髪の毛になりたいと努力をしているのに、どうにもうまくいかない。こんな悩みを抱えている方はいませんか? 髪の毛にツヤが無くなると、清潔感までなくなって見えるので厄介です。髪の毛にツヤをだすシャンプーやトリートメントはたくさんありますが、どれを使ってよいか分からないという方もいるでしょう。

そこで今回は、髪の毛をつやつやにするコツをご紹介しましょう。

コツが分かっていれば、対処法に悩むこともありません。最近髪の毛がパサパサになってきて悩んでいるという方や、つやつやな髪の毛になりたいという方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

01. 髪のツヤに関する基礎知識

はじめに、髪のツヤに関する基礎知識をご紹介します。なぜ、人によって髪のツヤに差があるのでしょうか?

1-1.髪の毛にツヤが出る理由

髪の毛にツヤが出る理由は2つあります。1つ目は髪の毛の状態。髪の毛がまっすぐなほど光が反射する面積が増えてつやつやして見えます。2つ目はキューティクルの状態です。キューティクルとは、髪の毛の一番外側についている部位で、髪の毛が絡まり合ったり髪の毛から水分が失われるのを防いでいます。このキューティクルがきれいに整っていると、よりツヤが生まれやすくなるのです。

1-2.キューティクルは摩擦に弱い

キューティクルは髪の毛を守る壁のような役割を担っています。そのため、とても硬いのですが、もろくて摩擦に弱いという一面があるのです。ですから、摩擦で傷ついている髪の毛ほど、ツヤは失われてしまいます。最近髪の毛のツヤが無くなってきた気がするという方は、キューティクルが傷んでいるかもしれません。

1-3.キューティクルの重要性

前述したように、キューティクルは髪の毛にツヤを与え乾燥や衝撃から髪を守っています。キューティクルがしっかりしていれば、髪の毛は多少ダメージを受けてもツヤを失うことはありません。しかし、キューティクルがはがれたり傷んだりしていると、髪の毛はより深くまで傷つきやすくなります。すると、乾燥してパサパサになったり摩擦などによって枝毛ができたりしやすくなるのです。

キューティクルがはがれて髪の毛にツヤが無くなったり傷んだりしてしまうと、髪の毛がパサパサになってまとまりにくくなります。こうなると清潔感まで失われてしまい、老けて見られる一因になるのです。