基礎代謝を上げるて効率良くダイエットするポイント

基礎代謝を上げるには〇〇が効果的?! 効率良くダイエットするポイント

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

それほどたくさん食べているわけではないのに太りやすい。ちゃんと運動しているのに全然痩せない・・・。もし、あなたがこのような悩みを持っているとしたら、基礎代謝が低いことが原因かもしれません。基礎代謝とは、ただ生きているだけで消費しているエネルギーのことです。実は、人間が1日に消費されるエネルギーの70%が基礎代謝によるもの。つまり、ダイエットを成功させるためには、基礎代謝を良くすることが何よりも重要なのです。そこで、この記事では、代謝を上げるメリットや代謝を高める方法について説明します。

01. 代謝が悪くなるのはなぜ?

代謝が悪くなる原因は生活習慣によるものが大きいと言われています。では、どのような生活習慣が代謝を悪くするのでしょうか? 3つの原因を紹介します。

1-1.睡眠不足

代謝が悪化する原因のひとつとして、睡眠不足があげられます。これは、2012年にドイツとスウェーデンで行われた研究によって明らかにされたもので、睡眠不足の翌日は基礎代謝が極端に落ちることがわかりました。睡眠時間を削ることでエネルギーの消費が制限され、代謝が悪くなってしまいます。

1-2.食事制限

意外なことに、食事制限も代謝が悪くなり太りやすくなる原因のひとつです。食事の量が少なくなると、体は少ないエネルギーで効率良く活動しようと働きます。そのため、カロリーの消費が悪くなってしまうのです。このように、痩せようと思ってする食事制限がかえって逆効果になることもあるので、注意してください。

1-3.運動不足

運動不足も代謝を悪くなる原因です。基礎代謝は筋肉量と深く関係しており、筋肉が多いほど代謝が良くなります。一方、運動不足で筋肉量が少なくなると、代謝が悪くなり、太りやすくなってしまうのです。

02. 代謝が良くなるとこんなメリットが!

代謝を上げることで、ダイエット効果をはじめ、さまざまなメリットを得ることができます。代表的な3つのメリットを紹介しましょう。

2‐1.痩せやすい体質になる

何もしていないときの消費エネルギーがアップします。つまり、座ってくつろいでいるときや横になってゴロゴロしているとき、睡眠中にも効率良くカロリーが消費されているのです。一時的でなく継続的にエネルギーが消費されるので、無理に運動をしなくても痩せやすい体質になります。

2‐2.むくみが改善する

代謝が向上することで、むくみの改善も期待できます。代謝が良くなることで血行不良が改善され、リンパの流れが良くなるためです。体内に入っている余分な水分や老廃物・毒素が排出され、むくみにくい体質となります。

2‐3.肌がキレイになる

基礎代謝の向上は、肌のターンオーバー活性化にもつながります。古く傷ついた肌を新しい肌へと再生するサイクルが短くなるため、よりキレイな肌を保ち続けることができるでしょう。代謝が上がれば上がるほど、潤いやハリのある若々しい肌となります。

03. 基礎代謝を高める3つの方法

では、基礎代謝を高めるにはどうすれば良いのでしょうか? 効果的な3つの方法を紹介します。

3‐1.筋力トレーニング

代謝を上げるために効果的な方法が筋力トレーニングです。多くの方が、ダイエットを始める際「脂肪」にばかり目を向けてしまいがちです。しかし、エネルギー消費量を増やすためには「筋肉量」が大きなポイントになります。なぜなら、筋肉量が増えた分だけエネルギー消費量も多くなるからです。女性は男性よりも筋肉量が少ないので習慣的に筋力トレーニングを行うようにしましょう。

3-3.有酸素運動

筋力トレーニングと同時に、「有酸素運動」を取り入れることも大切です。軽いウォーキングやストレッチなどを続けていきましょう。有酸素運動を行うことで、全身に酸素が行き渡りやすくなり、血の巡りも良くなります。

3‐2.体を温める

基礎代謝を上げるためには、体を温め、冷やさないすることも大切です。特に、夏場は冷たいものをとりがちなので注意してください。たとえ暑さを感じても、できるだけ冷たいものは控えてください。体の中から温まる「しょうが湯」や「白湯(さゆ)」などがオススメです。