冬太りを効率的に防ぐコツ

冬太りを予防する簡単な方法をご紹介!冬太りを効率的に防ぐコツ

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

気温が下がる冬場は、運動不足になりがちです。また、クリスマスや大晦日(おおみそか)、正月などイベント続きなので太りやすくなります。「正月太り」という言葉があるように、冬太りは注意が必要です。

そこで、冬太りを予防する簡単な方法や冬太りの原因と対策法、冬太りの解消法・注意点について説明します。冬太りを防止する方法を知りたい、冬太りが怖い人はぜひ参考にしてください。

01. 冬太りの原因

春・夏・秋・冬と日本には四季があります。しかし、最も太りやすいと言われているのは「冬」です。では、なぜ冬は太りやすいのでしょうか。冬太りの主な原因は全部で3つあります。

1つ目は「食べすぎ、飲みすぎの機会が増えること」です。冬になると忘年会や飲み会と食べすぎ、飲みすぎになる機会が急に増え始めます。場の雰囲気に流れると、つい食べすぎ、飲みすぎてしまうでしょう。連日飲み会が続くほど、冬太りは助長します。

2つ目は「運動不足になりやすいこと」です。冬は気温が下がるため、そとで運動をする機会が減ります。運動をしたくても寒い中でするのは嫌ですよね。室内で運動をするにしてもお金がかかるでしょう。

そして、最後の3つ目は「長期のお休みができること」です。年始年末はほとんどの会社がお休みになります。よって、休みの日にたくさん余計なものを食べてしまいやすいのです。以上の原因によって冬太りは起こります。