低血糖を改善したい! 主な症状や原因・治療法などについて徹底解析

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

低血糖は、糖尿病患者に多い症状です。健康体の場合、空腹時は80~110未満・ピーク時(食後45~60分)は140mg/dl以上になることはありません。しかし、低血糖の方は、血糖値が60mg/dl以下と低い数値を示します。低血糖は体からの危険信号として、手足の震えや動悸(どうき)などが現れるのです。放置すれば、意識障害や昏睡(こんすい)状態に陥る危険があるため、早めに対処しなければなりません。本記事では、低血糖の基礎知識や症状・原因・セルフチェック・対処法・治療について説明します。

この記事を読むことで、低血糖に関する知識を身につけ、正しい方法で対処することができます。治療したい方はぜひ参考にしてください。