パソコンワークが原因の肩こり

パソコンワークが原因の肩こり…どう解消する? 3つの方法を大公開!

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

長時間のパソコンワークによって辛い肩こりに悩まされる人は多いようですね。パソコンワーク中に激しい肩こりになると仕事に集中することも難しくなることでしょう。あなたもパソコンワークによって起きてしまったつらい肩こりをなんとかしたいと思っていませんか?

そこで本日は、パソコンのしようが原因で起きる肩こりを解消するために役立つ方法を3つご紹介致しましょう。私はこれらの方法を意識することによってつらい肩こりを劇的に解消することができました。肩こりをしっかり解消し、集中して作業に励むために是非お役立てください。

解消方法その1
正しい姿勢

パソコンを使うときの姿勢が悪いために、肩こりが起きることがあります。パソコンを使うときには正しい姿勢を意識しましょう。

  • 背筋をのばして座る
  • パソコンの画面に近寄り過ぎない
  • 腕の角度が90℃になるように机の高さを調節する
  • 足の裏を床にしっかり付けることができる椅子を選ぶ

パソコンを使うときにはこれらのポイントを意識してください。正しい姿勢を保つために役立つバランスチェアを使うのも効果的ですよ。是非試してみてくださいね。

解消方法その2
目の疲れを予防する

パソコンを長時間使うと目が疲れますよね。その目の疲れが原因で肩こりがひどくなることがあるのです。眼精疲労は肩こりの大きな原因になりますよ。長時間のパソコンワークをする場合は目のケアをしっかり行いましょう。

  • パソコン専用のメガネを着用する
  • 休憩時間にホットアイマスクを使って目を休ませる

このような方法で定期的に目のケアをすれば、パソコンワークによる肩こりを解消するために役立ちますよ。

解消方法その3
こまめに休憩する

「パソコンの画面に向かったまま全く休憩をとっていない」このような状態が続いていませんか?仕事が忙しかったり、集中して仕事をしている場合には休憩するのが面倒に感じてしまうかもしれませんね。しかしながら、パソコンワークによる肩こりを解消するためにはこまめに休憩することがとても大切なのです。1時間ごとに5分から10分休憩するようにしてください。

休憩中に方のストレッチをするのも肩こり解消に効果的です。特に肩甲骨周りの筋肉を重点的にほぐすよう心がけてください。「肩胛骨剥がし」と言われる両腕をクロスして手のひらを合わせるストレッチがおすすめですよ。手のひらを合わせたまま上下左右に動かして見てください。肩甲骨周りの筋肉を気持ち良くほぐして肩こりを解消することができますよ。

パソコンワークの
肩こり解消法

この記事ではパソコンワークによる肩こりを解消する3つの方法をご紹介しました。

  • 解消方法その1:正しい姿勢
  • 解消方法その2:目の疲れを予防する
  • 解消方法その3:こまめに休憩する

パソコンワークが原因で起きる肩こりを解消するためにはこれらの方法が効果的ですよ。ひどい肩こりにお悩みの方は是非試してみてくださいね。