知って得する腰痛対策

知って得する腰痛対策と簡単腰痛対策の実践方法!

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

腰痛は直立二足歩行をおこなう人間の宿命ともいえる症状です。しかし、どんなにひどい腰痛であってもあきらめてはいけません!腰痛は原因を知り適切に対策をおこなうことで改善できるのです。

腰痛改善のためのストレッチや筋トレなどの運動方法、腰痛対策グッズの知識に加えて、整体院・整骨院のメリットなど腰痛にかかわる対策方法についてご紹介します。

01. 腰痛になってしまう
原因を付き止めよう!

1-1.姿勢が腰痛の原因?

腰痛の原因の中で、最も多いのが“姿勢の乱れ”です。姿勢の乱れによって、腰に蓄積されるストレスが腰痛の原因になります。日常的な姿勢として、“座る”“歩く”“立つ”“寝る”など生活のすべての姿勢が腰痛に影響を与えます。さらに、腰痛によって姿勢が悪くなることも知られており、『姿勢の悪化→腰痛→姿勢の悪化→さらなる腰痛』といった悪循環も非常に問題です。日常的に姿勢を改善することは難しいのですが、“筋トレ”“姿勢矯正”“整体”などの腰痛対策によって改善できます。腰痛対策の前に、どのような姿勢が腰に悪いのかということを知ることから始めてみましょう。

1-2.腰痛を引きおこす姿勢

腰に悪影響を与える姿勢は日常生活の中に数多くあります。例えば“パソコン操作姿勢”や“猫背”などがその代表です。それでは、腰痛の原因となる姿勢の特徴と解決方法についてご紹介しましょう。

1-2-1.座った姿勢と腰痛

座るというのは、非常に腰に大きな影響のある姿勢です。デスクワークや長時間運転など、長時間同じ姿勢を続ける仕事では、腰痛の症状が現れやすい傾向にあります。これは、長時間腰に悪い姿勢を保っていることによる影響です。座った姿勢が腰痛に影響をおよぼしている場合には、“定期的にストレッチをおこなう”“背筋を伸ばし正しい姿勢で作業をおこなう”などの腰痛対策を実践するだけで大きく改善します。長時間座ることは、腰痛の原因になることを覚えておきましょう。

1-2-2.猫背は腰への負担が高い

姿勢の悪さが腰痛に影響を与えることがあります。例えば、“猫背”というのは腰痛の原因となる悪い姿勢です。通常、背骨はS字を描くことで腰への負担を軽減しているのですが、猫背の場合には背骨や骨盤が後ろに引っ張られ腰に対して大きな負担となります。矯正するというのは非常に難しいのですが、日常的に意識して背筋を伸ばすというだけでも一定の効果があります。猫背の自覚がある場合には、意識的に背筋を伸ばすということを実践してみましょう。

1-3.対策の難しい腰痛

腰痛は日常的な対策だけで改善するものもあるのですが、“状態の悪化した腰痛”というのは日常的な対策だけでは改善が難しいのが実情です。

  • 日常的な対策が行なえないほど腰痛か悪化している。
  • 日常的な対策を実践しているが改善の気配がない。

上記のような場合には、迷わず“整骨院”への相談をしましょう。整骨院とは骨を整える“整体”という治療を行なう施術所です。腰痛に関しては専門的な施設であることから、対策の難しい重度の腰痛の場合には迷わず利用することが大切です。日常生活に支障のある腰痛を抱えている場合には整骨院の診断を受けてみましょう。

02. 腰痛の
対策方法

2-1.腰痛対策のための運動

猫背や姿勢の悪さなどは“背筋・腹筋が弱い”ということが原因になります。普段の生活で“背筋を真っ直ぐに保てない”“気がつくと猫背になっている”などの場合には腹筋・背筋を鍛えることが腰痛対策になります。

2-1-1.腹筋の筋トレ

腹筋を鍛えるのは意外にも簡単で、“お腹をへこませる”“お腹に力を入れる”という筋トレだけでも十分に鍛えられます。一般的に知られる“腹筋運動”は、間違った方法でおこなうと腰痛を悪化させる可能性があるので運動に慣れていないという場合には、上記の簡単な方法からはじめてみましょう。

2-1-2.背筋の筋トレ

背筋は非常に鍛えにくい部位であり、筋トレに慣れている方でも鍛えるのに苦慮する傾向にあります。背筋の筋トレは“うつ伏せになって手足を浮かせる”という方法でおこなわれますが、慣れていない場合には難しい運動です。

そこで、簡単におこなえる“上体反らし”という運動法をおすすめします。上体反らしは、体力測定で実施されている計測と同様で、“上半身を反らす”という運動です。体力測定と異なる点は、高く上げるよりも“長く維持する”ように意識することで背筋の筋トレに繋がります。背筋の筋トレは無理のない範囲で上体反らしから始めてみましょう。

2-2.腰痛対策グッズ

腰痛対策グッズには、“痛みを和らげることを目的にしたグッズ”と“症状を改善させることを目的としたグッズ”の二つがあります。

2-2-1.痛みを和らげる腰痛対策グッズ

この腰痛対策グッズは、“腰痛バンド”や“コルセット”などの腰を支えることをサポートする商品などです。痛みを改善することに関しては非常に効果があるのですが、このようなグッヅに依存することで腹筋や背筋が弱まることが知られているので、使用には注意が必要です。腰痛バンドやコルセットは“医師や整体師の指導の下に使用する”ことが基本になります。

2-2-2.症状を改善させる腰痛対策グッズ

この腰痛対策グッズは、“椅子の背当て”や“腰痛座布団”など姿勢を正しくサポート商品などです。直接的な腰痛に対する効果よりも、正しい姿勢で腹筋や背筋の強化を促すことが目的となります。軽い腰痛の場合には、このようなグッズを使用することで腰痛を改善ができます。 

03. 腰痛対策
まとめ

腰痛にはさまざまな改善方法がありますが、状況に合わせて適切な対策が重要です。それでは腰痛改善のための対策についてまとめてみましょう。

  • 普段の生活から腰痛改善する
  • 腹筋・背筋を鍛えて腰痛予防
  • 腰痛対策グッズは医師・整体師の指導の下に使う

腰痛を改善するためには以上のようなポイントに注意して対策をおこないましょう。