生理痛の痛みを和らげるポイント

つらい生理痛をなんとかしたい! 痛みを和らげる3つのポイント

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

多くの女性にとって、毎月やってくる生理痛は憂鬱で煩わしいものだと思います。しかし、生理痛には個人差があり、同じ女性でも生理痛が酷い人とそうでない人とに分かれるのです。

そこでこの記事では、生理痛が酷くなる原因・生理痛の痛みを和らげる方法を紹介します。この記事を読むことで、生理痛のつらい症状から解放され、生理中も気持ち良く過ごすことができるでしょう。

01. どのような原因で
生理痛が酷くなるのか?

そもそも、生理痛が酷くなるのはどのようなことが原因なのでしょうか? 主な原因は以下の3つです。当てはまるものがないか確認してください。

1-1.冷えによる血行不良で生理痛が酷くなる?

生理痛が酷くなる原因としてまずあげられるのが、冷えによる血行不良です。これには生理中に分泌されるプロスタグランジンというホルモンが関係しています。プロスタグランジンとは、子宮を収縮させる作用のあるホルモンで、経血を体外へ排出するために必要な物質です。しかし、子宮口が狭かったり血行が悪かったりする場合、経血が流れにくいためにプロスタグランジンが過剰に分泌されます。これによって子宮が強く収縮し、キリキリとした痛みを感じるのです。

1-2.骨盤の歪みも生理痛が酷くなる原因だった!

骨盤の歪みも生理痛を悪化させる原因の一つです。骨盤に傾斜やねじれが起こると、子宮や卵巣が圧迫され、女性ホルモンのバランスが悪くなります。その結果、強い生理痛や生理不順などの症状が現れるのです。

1-3.ストレスから生理痛になることも多い!

精神的なストレスも生理痛に大きく関わっています。ストレスを感じると自律神経のバランスが崩れ、体にさまざまな影響を及ぼすためです。女性ホルモンの乱れ・血行不良などが起こり、生理痛が酷くなります。