パソコンの肩こりはつらい

パソコンの肩こりはつらい! 簡単な3つの解消法

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

仕事で長時間パソコンを使う人はとても多く、一日中同じような姿勢のまま動かないこともあるようです。仕事でパソコンを使わない人でも、ネットサーフィンをしていると時間を忘れてしまし、気が付くと何時間もパソコンをいじっているなんて経験があるのではないでしょうか? 

長時間パソコンを使うことが原因で、深刻な肩こりに悩む人が増えています。肩こりは重症化すると生活にも支障が出るほど辛いもので、頭痛や吐き気を感じる場合もあるようです。そのようなパソコンによる肩こりを簡単に解消できる方法がありますので、ご紹介したいと思います。

01. 肩がこる前に
血行を促す

肩こりの原因は、同じ姿勢が長時間続くことによる血行不良です。そのため頻繁に肩や首を動かすことで、血行を促すことができ、肩がこらないのです。また、こりを感じた場合でもこの方法を使えば、血行がよくなりので肩が軽くなるはずですので、パソコンを数十分やったら1〜2分休憩して次の動きを繰り返します。

  • 肩を上下に動かす
  • 首をゆっくり回す、反対にも回す
  • 腕を肩よりも上にあげてストンと下す
  • 肩をゆっくり回す

これらの簡単な動きは座ったままでもできますし、習慣にすることで長時間パソコンを使用しても、肩こりとは無縁になるはずです。