つらい首こりに効果の出る3つの解消方法

つらい首こりをなんとかしたい! すぐに効果の出る3つの解消方法

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

パソコンやスマートフォンの普及によって、ここ最近、首こりを訴える方が増えています。首こりはやる気や集中力を低下させる原因となり、日常生活に影響を与えることもあるので注意が必要です。そこで、今回は、首こりの解消方法を紹介します。この記事を読むことで、つらい首こりを解消できるでしょう。

01. どんな時に首こりが起こるのか?

首こりは何らかの原因によって血液の循環が悪化することで起こります。具体的にどのようなことがきっかけとなるのか? 一つずつ見ていきましょう。

1-1.長時間の同じ姿勢は首こりを招く!

首こりが起こる原因としてまずあげられるのは、長時間姿勢を変えないことです。特に、パソコン作業や車の運転など、前かがみの姿勢は首に大きな負担をかけます。筋肉を動かさないでいることで血液の循環が悪くなり、首こりが起こるのです。

1-2.眼精疲労が首こりの原因になることも多い!

眼精疲労も首こりを引き起こす要因の一つです。眼精疲労は自律神経のバランスを崩し、首や肩の筋肉を緊張させます。すると、首や肩に血行不良がおき、首こりの症状が現れるのです。

1-3.ストレスから首こりが起こることも!

首こりはストレスによって引き起こされることもあります。ストレスを受けると交感神経が活発になり、首周辺の筋肉が緊張するためです。その結果、血流が悪化し、首こりが起こります。