脇汗の臭いの原因

脇汗の臭いが気になる? その原因と知っておくべき対策方法を紹介!

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

脇汗が臭うような気がする。人から臭いと思われていないか不安…。このような悩みを抱えていませんか? 「もしかしてワキガかも…」と不安になっている方もいるでしょう。でも、安心してください。脇汗の臭いはある程度自分で緩和することができます。

そこで今回は、脇汗が臭う原因や対策方法をご紹介しましょう。

対策方法が分かれば、もう悩む必要はありません。脇汗の臭いが気になるという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

脇汗が臭う
原因とは?

はじめに、脇汗が臭う原因をご紹介します。なぜ、他の部分に比べて脇にかく汗が臭うのでしょうか? 代表的な原因を見ていきましょう。

1-1.アポクリン腺の影響

には、エクリン腺とアポクリン腺という汗を出す二種類の腺が通っています。エクリン腺は体全体に通っている腺で、ここから出る汗は99%水分です。

一方、アポクリン腺は脇の下をはじめ、耳の中や性器周辺など限られた部分にしかありません。ここから出る汗は水分の他にタンパク質・糖質・脂質などを含んでおり、エクリン腺から出る汗よりも白っぽくてねばねばしています。このたんぱく質や糖質が皮膚にいる常在菌によって分解されることで、独特の臭いが出るのです。このアポクリン腺の数は人によって異なっており、アポクリン腺が多い人ほど脇が臭いやすくなります。

1-2.皮脂や細菌の影響

脇汗の臭いとはいっても、エクリン腺から出る汗にはほとんど臭いがありません。しかし、この汗が皮膚の表面にある皮脂と混じり合って酸化すると、独特の臭いが生まれるのです。

また、脇には他の部分よりも濃い体毛が生えています。そのため、他の部分に比べると雑菌が繁殖しやすく、この雑菌が臭いの原因となることもあるのです。

1-3.食べ物の影響

日本人は欧米人と比べると体臭が薄いといわれています。これは、食べ物が影響しているためです。もともと野菜や魚中心の食生活をしていた日本人は、ビタミンやポリフェノールの影響で体臭が薄い傾向にあります。

しかし、肉や乳製品・揚げ物などが中心の食事をしていると皮脂を分泌する皮脂腺やアポクリン腺が活発化し、体臭が強くなってしまうのです。

今までは気にならなかったのに、1人暮らしを始めてコンビニ弁当や外食ばかりの食事になったら臭いが気になるようになったという場合は、食生活が影響している可能性があります。

1-4.ストレスの影響

に強いストレスがかかると、汗の中に血漿(けっしょう)の成分が混じるようになります。この成分が臭いの元になるのです。人によっては「脇が臭うのではないか」という不安が強いストレスとなり、実際に脇汗の臭いが強くなることもあります。

脇汗の臭いを
チェックする方法

脇汗の臭いは自分では気づきにくいケースもあります。この項では、脇汗が臭うかどうかセルフチェックする方法をご紹介しましょう。ただし、セルフチェックに当てはまる項目が多いからといって、必ずしも脇汗が臭うとは限りません。汗が臭うかどうか確証が欲しい場合は、皮膚科を受診してみましょう。

2-1.耳垢のべたつき

耳垢がべたべたとしている原因は、耳の中にアポクリン腺が多いためです。耳の中にアポクリン腺が多ければ、脇の下にも多い可能性があります。

2-2.脇汗の量

脇にかく汗の量には個人差があります。夏になると必ず洋服の脇部分に汗ジミができる、汗取りパッドが手放せないという方は脇汗が臭っている可能性が高いでしょう。

また、汗ジミが黄ばんでいる場合は、汗にタンパク質や脂質などが含まれている可能性があります。

2-3.腋毛の量

腋毛が濃い場合は、どうしても雑菌が繁殖しやすくなります。実際、腋毛のケアを入念にするだけで臭いが抑えられることもあるのです。腋毛のケアを全くしていない男性は、脇汗が臭うリスクがより高くなります。

2-4.遺伝

アポクリン腺の量は遺伝も要因の一つです。両親の体臭が強い場合は、脇汗が臭いやすくなる傾向にあります。

自分でできる
脇汗の臭い対策

この項では、自分でできる脇汗の臭い対策をご紹介しましょう。ぜひ参考にしてください。

3-1.食生活の改善

前述したように、肉や乳製品・油脂などタンパク質・脂質・糖質が多い食事をしていると、アポクリン腺の働きが活発になります。ですから、脇汗の臭いを抑えたい方は、食生活に気を配りましょう。

おすすめは脂質が少ない和食です。外食が多い方は和定食の店を利用するようにすると、脇汗の臭いを抑える栄養素をたくさん取れます。コンビニを利用する場合は、おひたしや焼き魚などのお惣菜とごはんという組み合わせがおすすめです。

仕事などで忙しくなかなか食事にまで手が回らない方は、脇汗の臭いを抑えるサプリメントなどを利用する方法もあります。

おすすめのサプリメント

ラポマインサプリメント

ラポマインサプリメントは、脇汗の臭いに悩む女性におすすめのサプリメントです。女性は、女性ホルモンの影響により男性よりも体臭が薄いのですが、加齢によって女性ホルモンが減少すると体臭が強くなります。年を取ってきたら脇汗の臭いが気になるようになったという方がたくさんいるのはそのためです。

ラポマインサプリメントは、コラーゲン・ヒアルロン酸・大豆イソフラボン・プラセンタといった、女性ホルモンを増やしバランスを整える成分が豊富に含まれています。ですから、飲むだけで脇汗の臭いを抑える効果が期待できるのです。

「ラポマインサプリメント」の詳細を見る

3-2.消臭・制汗クリームなどのグッズを使用する

汗をかく量には個人差があり、汗をたくさんかくほど雑菌も繁殖しやすくなります。そのため、汗をたくさんかく方は制汗剤を利用しても効果的です。また、消臭効果のあるスプレーやクリームを使っても臭いを抑えることができます。

おすすめの消臭・制汗クリーム

ドクターアロマランス

ドクターアロマランスは、アポクリン腺から出る汗のバランスを整え、臭いの原因となる雑菌の繁殖を抑える効果が期待できるクリームです。汗に流されにくいため、朝と晩に一回ずつつけるだけで効果が持続します。

の他、足やデリケートゾーンの臭いにも効果が期待できるので、体全体の臭いが気になるという方にもおすすめです。

「ドクターアロマランス」の詳細を見る

ラポマイン

ラポマインは制汗や殺菌だけでなく、肌の保湿にこだわったクリームです。制汗スプレーやクリームは汗を抑制する効果がありますが、同時に肌の乾燥を引き起こします。その結果、体は肌を乾燥から守ろうと余計に汗を分泌するようになるのです。そのため、制汗・殺菌効果のある商品の乱用は、余計に汗の臭いを強くしてしまう可能性があります。

ラポマインは保湿成分の他、汗や皮脂を抑制する天然由来の成分を豊富に配合したクリームです。肌をいたわりながら臭いだけを抑えるので、幅広い年代や肌質の方に適しています。

「ラポマイン」の詳細を見る

クリアネオ

クリアネオは、香料・着色料・パラペンなどの科学物質を使用していない体に優しいクリームです。また、アレルギーテストもクリア済みで低刺激なため、敏感肌の方や子どもでも使えます。量販されている制汗スプレーやクリームで肌がかぶれたりひりひりしたりするという方にもおすすめです。

「クリアネオ」の詳細を見る

3-3.ストレス解消を心がける

ストレスがたまっていると、脇汗の臭いも強くなります。自分の好きなことをしてリラックスできる時間を作りましょう。

また、脇汗の臭いを気にしすぎるのもストレスが溜まる原因になります。必要以上に気にしすぎないことも大切です。

3-4.病院を受診してみる

脇汗の臭いが気になって仕方がないという方は、皮膚科を受診してみるのもひとつの方法です。脇汗が本当に臭うかどうかは皮膚科を受診すれば分かります。

実際に脇汗の臭いが強く何とかしたいという場合は美容整形外科や美容皮膚科を受診するのもよいでしょう。ボトックスを注射など、脇汗の量を少なくしたり臭いを抑えたりする処置を受けられます。ボトックスは多汗症の治療にも用いられる薬で、健康保険適用内です。効果は6か月ほどですが、汗をたくさんかく夏場に臭いが気になるという方には効果が期待できます。

脇汗の臭いに
関する注意点

この項では、脇汗の臭いを抑えるための注意点をご紹介します。何に気を付ければよいのでしょうか?

4-1.服装に気をつける

タンクトップなどの袖がない服装をしていると、汗ジミに悩むことはありませんが、脇が外気にさらされて臭いが拡散されやすくなります。ですから、脇汗が気になるという方は汗取りパッドを使用したうえで袖のある服を着た方がよいでしょう。

4-2.服の臭いにも気をつける

汗ジミができた服は、洗濯をしても臭いが取れないことがあります。消臭効果が高い洗剤を利用するなどして、服の消臭にも気を配りましょう。汗取りパッドを使用している場合は、使い捨てがおすすめです。

4-3.腋毛のケアは慎重に行う

腋毛が少なければ雑菌も繁殖しにくくなります。しかし、腋毛を無造作に剃ったりワックスなどで一気に抜いたりすると、肌を痛めてしまうのです。腋毛のケアは肌を傷つけないように行いましょう。腋毛のケアをこまめにするのが面倒という場合は、脱毛サロンなどを利用するという方法もあります。

4-4.制汗スプレーやクリームを混ぜて使わない

複数の制汗スプレーや消臭剤を混ぜて使うと肌荒れの原因となります。また、制汗スプレーなどに含まれる香りが混じり合ってよけいに悪臭となるケースも少なくありません。制汗スプレーや消臭剤は説明書に書かれている適量を守って使用しましょう。

脇汗の臭い対策
まとめ

いかがでしたか? 今回は脇汗の臭いが強くなる原因や対策方法をご紹介しました。日本は無臭社会ですから、臭いが強いかもしれないと思うとそれだけで気になって不安になる方も多いと思います。しかし、あまり気にしすぎるのは逆効果でしかありません。臭い対策をした後は、人から指摘されない限り気にしすぎないように心がけましょう。