ウエスト痩せが難しい理由とは? 正しい方法でダイエットしよう!

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

ウエストはなかなか痩せにくい場所なので、ダイエットに苦労している人も多いのではないでしょうか。引き締まったウエストを手に入れることができれば、全体的にスタイルがよく見えるようになります。「ダイエットをしてもウエストが痩せない」という人は、まずウエストが太る原因から考えてみましょう。そして、より効果的な方法でダイエットをしてみてください。この記事では、ウエストが痩せるための生活習慣や効果的な運動などをご紹介します。

この記事を読むことで、ぽっこりウエストを解消できるはずです。ぜひ参考にして理想のスタイルを手に入れてください。

01. ウエストまわりの悩みについて

まずは、ウエストまわりに関する悩みや筋肉との関係などをご紹介します。

1-1.ウエストの悩みとは?

ウエストまわりに関する悩みには、以下のようなものがあります。

  • くびれがない
  • 下腹が出ている
  • 寸胴(ずんどう)
  • ぜい肉が乗る

いずれの悩みも、スタイルが悪く見える原因になります。余分な脂肪を落とすためには一体どうしたらよいのでしょうか。

1-2.ウエストが太る原因

ウエストが太る原因となるのは、皮下脂肪や内臓脂肪です。特に女性は皮下脂肪が原因になることが多いでしょう。皮下脂肪とは皮膚のすぐ下につく脂肪のことで、体の備蓄エネルギーとしてためられるものです。そのため、いったんついてしまうとなかなか落とすことができないという特徴があります。一方の内臓脂肪は、内臓まわりにつく脂肪のことです。男性ホルモンによって蓄積されるため、男性に多いのがこのタイプといえるでしょう。

1-3.ぽっこりウエストと筋肉の関係

ウエストが太ることと筋肉の低下には、深い関係があります。年齢を重ねるとともに、ダイエットをしても痩せにくくなってくるのを感じる人は多いでしょう。その理由は、加齢によって筋力が低下しているためです。筋力が低下すると、体は脂肪を燃やしにくくなります。また、筋肉で支えきれなくなった内臓が下がってくるため、下腹がぽっこり出てきてしまうのです。つまり、筋肉を意識して生活することで、痩せやすいウエストまわりを手に入れることができるでしょう。