肩こり・腰痛をスッと解消できる血行を良くする6つの簡単な方法

肩こり・腰痛をスッと解消!血行を良くする6つの簡単な方法とは?

十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典

記事監修
十字屋平蔵薬局 店長・薬剤師 富居博典
免責事項について

多くの人が悩まされている、肩こりや腰痛は、血行不良の代表的な症状です。
血行不良は、心身ともにさまざまな症状を引き起こし、放っておくと、心筋梗塞や脳梗塞など、命にかかわる病気に進行する可能性も。そこで、今回は、血行不良の原因と血行不良を改善する6つの方法をご紹介します。血行がよくなれば、肩こりや腰痛を改善するばかりでなく、体の疲労や冷え性・肌荒れなど、多くの症状を回復することができるでしょう。体の不調を抱えている人はぜひ読んでみてください。

01. 血行不良とは?

血液の流れを血行と言います。血行不良とは、文字どおり、血液の流れが悪くなり、血流が滞ってしまう状態のこと。血液は、体に必要な酸素や栄養素を全身に届け、たまった老廃物を肝臓や腎臓に運び、排出する役割を果たしています。
何らかの要因で、血行が悪くなると、酸素や栄養素が、全身に行き渡らなくなり、体にさまざまな症状を引き起こす原因となるのです。